2017/06/11

だいたい9ヶ月が経った


自分では恋人との持続期間が1年半が良いとこだと思っていて、その先は、気持ちが冷めるか人として好きになるかしかない。

どちらにしろその期間が過ぎれば、恋したての新鮮でキラキラしたときめきの感情はなくなるって。

だから、日記をつけて自分の気持ちの経過を記録して考察しようと思ってこのブログを書く。


最近も週1〜2回会っている。

彼と話していて泣いてしまうことはなくなった。

会社帰りの彼と神保町駅で待ち合わせたりする。とっても好き。スーツ姿がかっこいいから。

待ち合わせで久しぶりに見る彼の顔は、必ず毎回キラキラして見える。かっこいい。

あたたかい手を繋いでくれる。

今晩のご飯やさんに入り席に座り、店員にビールと私のカシスグレープフルーツを頼む。一切の迷いのない振る舞い。

無駄な笑顔を作らないところ。

深爪すぎるけれど几帳面に切られた丸っこい爪。

もはや当たり前に感じてしまいつつも、それらの美しさは奇跡だと思う


長い時間をかけてセックスをした。たぶん1時間足らず。

それが私たちには丁寧すぎてすこしだるく罪悪感も生まれるほどの時間。

久しぶりにすこし後ろ向きでもした。私が前に痛くて怒ったから避けてたみたい。(かわいい)

彼のが、ポヨンッ って抜けて、すぐに入れ直したとき、一瞬お尻の穴に入ってきてびっくりした。

意外とすんなり入っていったから。。。


彼はキスのとき、私の舌を噛む。

痛くて涙が出て、怒っても、それでも噛む。

なんでだろう。。。

愛しい


広告を非表示にする